【藤野ブログ】「空気をかえたい」藤井選手の先制打

先制打でナインを鼓舞しました。
31日、ナゴヤドームでカープ戦。
「3番・左翼手」の藤井淳志選手が1回に右前へ適時打。
試合は4-6で敗れました。

味方が最初の打席からチャンスで回してくれました。
1回裏1死三塁。
藤井選手が3番起用に応えて右前へ先制適時打!

攻守交代でベンチに戻ってくると、その思いを熱く語りました。

「先取点を取って空気をかえたかった。何とかしたいと思っていました」

3回の第2打席では左前打。
3点を追う5回の第3打席では四球を選び、エクトル・ルナ選手の同点16号3ランにつなげました。

飢えを満たしてくれるのは勝利だけ。
野性味あふれる背番号4が牙を研ぎ続けます。

ドラゴンズは遠征に出て、9月2日から神宮でスワローズ戦。

ナゴヤドームでの次戦は5日金曜日、タイガース戦。
午後6時プレーボールです!

"【藤野ブログ】「空気をかえたい」藤井選手の先制打" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。