【藤野ブログ】ヒーローは堂上直選手&岡田投手!

投打ががっちりかみ合って3連勝です!
9日、ナゴヤドームでスワローズ戦。
打っては「7番・遊撃手」堂上直倫選手が2-2の6回、左翼へ今季1号の決勝2ラン!
投げては先発の岡田俊哉投手が7回4安打2失点で今季初白星!
試合は9-3で勝利です!

画像

二人で上がったお立ち台。
ヒーローインタビューをたっぷりとお届けします!

まずは堂上直選手。

「(貴重なホームラン)
流れがうちに来ていると思ったので、思い切って振った結果が、最高の形になりました。

(2-2に追いついた直後の一発)
2アウトからチャンスをつくってくれたので、何とかつないで出ることに必死でした。

(堂上直選手がスタメンに入ってからチームに勢い)
それは自分の力ではないと思いますけれど、何とかチームに貢献することだけを考えています。

(バッティングで結果を出している)
今年は何とか打つ方でチームに貢献したいと思っているので、またこれからも頑張ってやっていきたいと思います。

(岡田投手が粘りのピッチング)
ピンチになってもしっかり抑えてくれていたので、何とか俊哉に勝ちをつけたかったのもあります」

続いて岡田投手。

「バタバタして迷惑をかけたんですけれど、何とか最少失点で終わることができたので(4、5回に各1失点)、まあ良かったと思います。

(ピンチで相手の主砲を抑える)
昨年はやられていたので、今日は何とか抑えたいなと思っていました。

(0-2から同点に追いついてもらった後、堂上直選手のホームラン。ベンチの前でガッツポーズ)
すごくうれしかったです。

(7回は自己最長)
そうですね、オープン戦で1度投げただけなので、公式戦は初めてです。まだまだいけると思います。

(先発で初勝利)
はい、そうです。長いイニングを投げさせていただいたので、自分としては収穫もあったんですけれど、次は細かいところもいけるようにやっていきたいと思います。

(これで今シーズンのスタートが切れました)
まだ第一歩なので、これからどんどん伸ばしていけるように頑張りたいと思います。

(ファンの皆様へ)
次回もしっかり長いイニングを投げて、少しでも中継ぎの方の負担を減らせるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

締めは堂上直選手。

「毎日、熱い応援ありがとうございます。まだこれから長いシーズンがあるので、たくさん球場に来てください。いい試合ができるように自分も頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

10日もナゴヤドームでスワローズ戦。
ドラゴンズの予告先発は若松駿太投手、スワローズは古野正人投手。
午後6時プレーボールです!

"【藤野ブログ】ヒーローは堂上直選手&岡田投手!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。