憧れ

マツダオールスターゲーム2012の監督選抜選手が発表され、
大島洋平選手が初めてオールスターのメンバーに選ばれました。

画像

都内の宿舎で会見し、

「オールスターはプロの目標でした。テレビで見ていた憧れの舞台。
 いろんなことを勉強できたらいい。
 見ている人がワクワクするようなプレーを見せたいです」

と話した大島選手。

会見場を出ると、「緊張しました~」と初々しい笑顔。
控室では、同じく選抜された荒木雅博選手に、
「初めて出たときはどうでしたか?」
「あいさつにはどう伺ったらいいですか?」
と質問攻め。
セントラル・リーグの野手で初出場は大島選手ただ一人。
目を輝かせて聞く姿に、喜びがあふれていました。

画像

チームは明治神宮外苑で練習し、
大島選手はランニングなどで調整しました。

オールスターゲームは20日から。
ドラゴンズからは監督選抜で岩瀬仁紀投手、谷繁元信捕手も選ばれ、
選手間投票でのトニ・ブランコ選手、和田一浩選手とともに、
総勢6人が出場します。
出場を刺激に、シーズン折り返しを迎えるスワローズとの3連戦に臨みます。

3日のドラゴンズの予告先発は吉見一起投手、対するスワローズは石川雅規投手。
神宮球場で午後6時プレーボールです!

"憧れ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。