出替わり

ナゴヤドームでホークス戦。
6-1、引き分けを挟んで4連勝です。

ベテラン、若手、外国人選手が競うように活躍!

まずはトニ・ブランコ選手です。
1回裏2死一、二塁、右前へ先制適時打!
「打ったのはカットボールかな。とらえたと思ったら曲がって、つまったけど、
うまいところに飛んでくれた。どんな試合でも先取点が大事だからね」

中盤は1-1で緊迫した戦い。
谷繁元信選手がやってくれました。
7回裏無死満塁、右前へ勝ち越し適時打!
「甘い球が来たら初球からいこうと思っていた。そうしたら、高めに甘い球。
積極的に打っていった結果です」
スコアは2-1に。

大ベテランも流れに乗りました。
続く無死満塁のチャンス、山崎武司選手が代打で登場。左前に適時打!
「こんな緊張感のある代打は久々だったね。
当たりは大したことなかったけど、ヒットになってくれた」
これで3-0。

荒木雅博選手が続きます。
1死一、三塁、中前へ適時打!
「1点でも多く取れて良かったです」
じわじわと点差を広げて4-1に。

ダメ押しは再びブランコ選手。
8回裏1死二塁、右翼へ11号2ラン!
「さらに点を取ろうと集中していた。うまくとらえられました」
6-1となり、リードを守って試合終了となりました。

ルーキーの田島慎二投手が無傷の3勝目。
ホルヘ・ソーサ投手が来日初セーブ。
「日替わりヒーロー」とはよく言いますが、
登場する選手が続々と「出替わりヒーロー」に。
それぞれの魅力があふれた1戦でした。

仙台、札幌、名古屋と移動が続いた6連戦を快勝で締め、
3つの勝ち越しで終えました。

あす29日は全体練習は休み。
次戦は30日、ナゴヤドームでバファローズ戦。
午後6時プレーボールです!

"出替わり" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。